健康的な食事に欠かせないのがヘルシージュース バナナやレモンそれにマンゴーなどが人気のセレクション

FrontPage

バナナジュースで健康的な朝食にする

  • 好きな人にはたまらないバナナジュース

飲む人はしょっちゅう飲むのだとおもいます。

ところで、バナナダイエットって一時期はやりましたがあれはバナナジュースでもいけるのではないでしょうか?

バナナだと口のなかの水分が若干とられて食べ辛い。
それに、意外に一度に沢山はたべられません。

沢山たべられなければ、それはそれでダイエット的にはいいんじゃないかと思いますが、あまり食べられないと結果的に早くおなかがへってしまい、1日全体で見た時、あまりバランスが良くないといえます。

そこで、バナナジュースにするのはどうでしょうか?

バナナジュースの簡単な作り方

作り方は少しのハチミツと牛乳をミキサーもしくはフードプロセッサーなどにいれ、バナナを適当な大きさにちぎって攪拌する。

レシピはこれだけ。
これだけで簡単にできます。

分量に迷った場合は、牛乳は100cc~が良いと思います。

また牛乳を低脂肪牛乳にするとよりダイエットに良いでしょうし、豆乳にするとより健康的といえるでしょう。

また、気になるバナナジュースのカロリーですが手作りした場合、

  • バナナ1本が約80キロカロリー
  • 低脂肪牛乳が100cc50キロカロリー

ティースプーン軽く1杯で60キロカロリー程度となります。
合計190キロカロリー前後になります。

このカロリーが多いのか、少ないのかは人によって捉え方が違うかとは思いますが、お手軽にとれて、健康的であるという面からもバナナジュースは朝食などには適してるのではないでしょうか?

便利サイト
アイスタイル | ホームメイト | アパマンショップ | キンキホーム | アットホーム | いい部屋ネット | 良和ハウス | エイブル | レオパレス | スマイミー | いい部屋ネット | ヒロジョブ | 求人ネット | フロムエー | はたらいく | タウンワーク | マイナビ | リクナビ | Dr.ハウシュカオフィシャル | @コスメ | フュージョン | PBクラブ | KOB | カートレ

Sedona Restaurants

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional